「工房だより 20年9月18日」

敬老の日がある4連休が近づいてきました。土日はあまり天気は優れないようですが、後半は行楽にぴったりな気候になるようです。いかがお過ごしでしょうか。

さて、工房では円卓が仕上がり間近です。

ネットでは今までテーブルを扱ってきて来ませんでしたが、今月よりちゃぶ台のようなローテーブルを扱う様になりました。

そして、木馬も製作中です。

木馬はお子さんが乗るための分厚さを出すため、複数の材を重ね合わせて作られています。

オービタルサンダーを当てているのは、ダイニングテーブルの板脚です。

真ん中に空いている穴に長い貫を差し込んで、テーブルの脚にします。

現在の店内、入って左手はこのようにディスプレイされています。

キッズスペースには、すべり台と積み木があり、木馬にも乗れるようになっています。

行楽シーズンで山間部のお越しの方が増えると思いますので、龍神村にお越しの際は「道の駅龍游」にお立ち寄りしてもらえればと思います。

紀州ヒノキの木馬
¥35,000+tax 【W280 D600 H430(SH270)】ヒノキ
紀州ヤマザクラのローテーブル
¥100,000+tax 【直径:800mm 高さ:355mm】 サクラ

最新情報をチェックしよう!

工房だよりの最新記事8件